スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | --/--/--(--) --:--

秀丸エディタをMQL4エディタ(MetaEditor)にする方法

はじめに

MetaEditorの最大の問題は、2バイト文字(日本語)を1バイト単位で判別してしまう点です。

コメントで日本語を入力した後、削除したりカーソル移動する際に1バイトずつ処理してしまいます。

この問題を解決するために秀丸エディタをMetaEditor化してしまおうというわけです。

MQL4_Editor06

(完成イメージ:関数の強調表示、入力補完、コンパイルが可能)


スポンサーサイト
MQL4テクニック | CM(1) | 2012/09/23(日) 03:43

EAで雇用統計の時間帯にトレードさせない方法

EAで雇用統計の時間帯にトレードさせない方法

雇用統計などの重要指標発表時は乱高下することが多く、EAのトレードロジックによっては意図しないポジションを持つことがあります。

そこで上記の問題について、EAに雇用統計の時間帯はトレードしないロジックを組み込むことで回避する方法を考えました。

そんなに難しいロジックではありませんが、MQL4プログラムソースで解説していきます。


MQL4プログラムソース

雇用統計の時間帯にトレードさせない方法のMQL4プログラムソースを以下に示します。

MQL4テクニック | CM(1) | 2012/09/08(土) 09:34

MQL4入門|15分でMQL4の基本をマスター【インジケータ(Indicator)編】

15分でMQL4の基本をマスター

当記事ではMQL4におけるインジケータ作成について、C言語をある程度理解している方々が15分で基本をマスターできるようにまとめています。


MQL4入門 | CM(4) | 2012/08/24(金) 06:00

JK_Captcher_1.0.mq4(指定したサイズで1分ごとにキャプチャを取得するインジケータ)

インジケータ内容

JK_Captcher_1.0.mq4は、指定したサイズで1分ごとにキャプチャを取得するMetaTrader4用のインジケータです。

チャート分析結果として画像にコメントを残して保存されている方々には朗報なインジケータだと思います。

MQL4インジケータ | CM(1) | 2011/08/22(月) 21:22

JK_Time_Drawing_1.0.mq4(i-ParamonWorkTime.mq4の日跨り描画の改善版)

描画内容

JK_Time_Drawing_1.0.mq4は、指定した期間を四角形のオブジェクトで背景を塗りつぶして、アジア時間、ヨーロッパ時間などといった特定期間のアノマリー分析を視覚的に行うためのインディケータです。

オリジナルのi-ParamonWorkTime.mq4では、日を跨ぐパラメータの設定をした場合(23:00~06:00など)、期間の指定ロジックが単純過ぎるが故に描画に不具合(当日の23時~当日6時のオブジェクト生成となる)がありました。

これを改善し、日跨りを意識した時刻をパラメータに設定した場合(当日23時~翌日6時のオブジェクト生成)でも正常に処理されるようにロジックを変更しました。


MQL4インジケータ | CM(1) | 2010/11/14(日) 14:58

MQL4翻訳 : QQE.mq4(全行に詳細コメント)

MQL4翻訳 : QQE.mq4(全行に詳細コメント)

QQE.mq4の全行に対して詳細にコメントを行いました。

コメント済みソースの購入方法について説明させていただきます。


ソースサンプル


コメント済みソース利用例

  • 評判が良くて使用しているが、内部ロジックも理解したい方
  • 内部ロジックを理解することで、自分自身で最適なパラメータを設定したい方
  • 内部ロジックを理解することで、自分自身で改造をしたい方

購入方法

DLmarketで購入
MQL4翻訳 | CM(0) | 2010/08/25(水) 14:51

MQL4で複数行を効率良く表示させるテクニック(MetaTrader 4 やる夫トレーダー)

やる夫トレーダー実行画面

やる夫トレーダー

(クリックで拡大)


MQL4テクニック | CM(5) | 2009/09/11(金) 15:05

OrderSend関数のラッパー関数を用意してBIDかASKで迷う必要をなくすテクニック

MQL4で初心者が混乱するOrderSend関数のBIDとASK

頭の中ではBID,ASKのことが分かっていてもコーディングしているといつの間にか逆になっているということがよくあるようです。

そんな初心者やOrderSendエラーで馬鹿みたいに悩む時間を解消するために、OrderSend関数をラップ化する例を紹介します。


MQL4テクニック | CM(0) | 2009/09/05(土) 18:43

MQL4翻訳 : VQ.mq4(全行に詳細コメント)

MQL4翻訳 : VQ.mq4(全行に詳細コメント)

VQ.mq4の全行に対して詳細にコメントを行いました。

コメント済みソースの購入方法について説明させていただきます。


ソースサンプル


コメント済みソース利用例

  • 評判が良くて使用しているが、内部ロジックも理解したい方
  • 内部ロジックを理解することで、自分自身で最適なパラメータを設定したい方
  • 内部ロジックを理解することで、自分自身で改造をしたい方

購入方法

DLmarketで購入
MQL4翻訳 | CM(1) | 2009/01/29(木) 00:29

トレイリングストップのサンプル1(Trailing_Stop_Sample1_EA.mq4)

Trailing_Stop_Sample1_EA(クリックで拡大)

損小利大を実現すると言えば、まず思い浮かぶのがトレイリングストップではないでしょうか?
今回は、非常にベーシックなトレイリングストップのサンプルです。
なぜ、画像かと言うと後々、販売するというのもあるのですが、自分で入力した方が身につきます。

今後も、大量にサンプルを作っていきますのでご期待ください!(自分へのプレッシャー)

MQL4テクニック | CM(0) | 2008/01/17(木) 23:45


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。