スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | --/--/--(--) --:--

Golden Ratio Trading による EURJPY 中期分析!(黄金比MAをどう切り抜けるか)

 EURJPY 1時間足

(クリックで拡大)

 EURJPYは黄金比MAで下げ止まった形になりました。
EURUSDは黄金比MAを下抜けて下落しているため、USDJPYが下落抑制につながり、結果としてEURJPYの下落も相対的に小さいものとなりました。
ただし、単独の円高となれば、更に下落する余地があるということですので注意が必要です。

 まだまだ各国の利下げ余地についての議論が強いので、円が相対的に上昇しやすくなってしまうと思います。
USDJPY70円台の意識は強く持っていた方が良さそうです。
以前にも書きましたが、私は2009年4月までに2009年におけるUSDJPYの大底がくると予測しています。
私はスワップ派ではありませんが、その観点で言うと、各国の利下げが終わった時点で円売りするのがベターだと思います。
もちろん、世界経済が上手く軌道修正し、あっという間に景気が好転するというのが条件です。

 今回の不況は、信用収縮による部分が大きいので、見せ掛け上の不況という割合も大きいと思います。
そのため、信用収縮の解消が始まってしまえば、また世界経済は自動的に動き出すと考えています。
あくまでもポジティブな考えとしてですが…。

スポンサーサイト
MetaTrader関連 | CM(0) | 2009/01/31(土) 19:29

Golden Ratio Trading による EURJPY 中期分析!(黄金比MAでサポートされるか!?)

 EURJPY 1時間足

(クリックで拡大)

 118円超えで黄金比MAを上抜けて上昇トレンドを回帰しましたが、黄金比MAが下落していたため、116円台でも上昇トレンドを維持しています。
EURUSD(主役通貨ペア)では、既に黄金比MAに到達してしまっているため、EURJPYは一旦下げ止まるかと思います。

 ただし、EURUSDの目先の黄金比線は上昇しているため、EURUSDが下落トレンドに転換するのは時間の問題です。
つまり、ダウがこのまま下げ続けるのであれば、ガクンと円高になると思います。
しかし、下げ止まれば、円売りサポートは継続されそうです。

 米国新築住宅販売件数-12月は、悪化となる結果となりましたが、本日の米国GDP-4Q(速報値)も悪い結果であることには違いありません。
金曜日も続けて株価下落となれば、週明けに窓が大きく開く可能性が高くなるので、持ちこさない方が賢明かもしれません。

 とにかく今の相場は、中期的な目線で分析してトレードしていれば、難なく利益を積み上げることが可能だと思いますので、慌てふためかずに冷静にトレードしましょう!

MetaTrader関連 | CM(0) | 2009/01/30(金) 03:32

MQL4翻訳 : VQ.mq4(全行に詳細コメント)

MQL4翻訳 : VQ.mq4(全行に詳細コメント)

VQ.mq4の全行に対して詳細にコメントを行いました。

コメント済みソースの購入方法について説明させていただきます。


ソースサンプル


コメント済みソース利用例

  • 評判が良くて使用しているが、内部ロジックも理解したい方
  • 内部ロジックを理解することで、自分自身で最適なパラメータを設定したい方
  • 内部ロジックを理解することで、自分自身で改造をしたい方

購入方法

DLmarketで購入
MQL4翻訳 | CM(1) | 2009/01/29(木) 00:29

Golden Ratio Trading による AUDJPY 中期分析!(黄金比MAを上抜けて上昇トレンド転換)

 AUDJPY 1時間足

(クリックで拡大)

 昨日の記事で書きましたように、黄金比MAで反発して押し目を作って黄金比MAを上抜けるという典型的パターンにはまりました。
他のクロス円も同じような値動きです。

 1時間足での上昇トレンド回帰は、1月10日以来です。
今回の上昇トレンドは何日持つでしょうか…?
一先ずは、押し目買い勝負で、62円台乗せで戻り売り勝負に切り替えます!

MetaTrader関連 | CM(0) | 2009/01/28(水) 21:58

Golden Ratio Trading による AUDJPY 中期分析!(黄金比MAを上抜けたら、その後は押し目買い)

 AUDJPY 1時間足

(クリックで拡大)

 一日だけブログをお休みしてしまいましたが、ブログランキングがガクンッと落ちてしまいましたね(汗)。
毎日継続することもそれはそれで大事ですが、やはり人の気持ちを動かすコンテンツがないと応援してもらえないのでしょう…。

 話を戻しまして、AUDJPYですが、原油価格が下げ止まったこととドルの売り戻しが重なって黄金比MAまで一気に上昇しました。
一先ず、住宅指標が好結果だったこともありますので、短期的にはファンダメンタルズの良化が見られます。
短期的には押し目買いで勝負したいと思います。

 ただし、突発的要因には、ご注意を!
昨日の欧州通貨買いは材料があからさまだっただけに良かったのですが、今後は、悪いニュースよりも良いニュースに反応が敏感になると思われますので、良いニュースには皆さん自身も敏感に反応できるようにしておきましょう!
例えば、会社勤めの人は、FX関連の会社が提供している速報メールマガジンを購読するとかそういうことです!

MetaTrader関連 | CM(0) | 2009/01/27(火) 19:21

Golden Ratio Trading による EURUSD 中期分析!(FOMCを見据えて…)

 USDEUR 1時間足

(クリックで拡大)

 FOMCを見据えての値動きがどうなるのかというのが焦点になるかと思います。
既に政策金利は、0.25%ですので、利下げ余地はほとんどないに等しいですし、問題は声明の内容によると思います。

 恐らく、利上げに関するような内容はないでしょうし、当面の間、低金利が継続するだろうという認識で市場も一致するでしょう。
ということで、ドル安に傾くかと思いきや、他国の利下げに歯止めがかからないことから、特にユーロの政策金利が更に引き下げられるのではないかという思惑から、ユーロ安とのせめぎ合いになると考えられます。
そうなると、結果として、円が高くなる可能性があります。

 やはり、他国の利下げが一巡しない限り、円高の歯止めは効かないでしょうね。

MetaTrader関連 | CM(0) | 2009/01/25(日) 00:05

Golden Ratio Trading による USDJPY 中期分析!(三角持合から…)

 USDJPY 1時間足

(クリックで拡大)

 三角持合からブレイク後、乱高下する展開となっています。
目先に黄金比線があるのため、黄金比線に突入した場合には、抜け出し後の値動きに注意する必要があります。

 このまま下落トレンドで70円台突入が予測できる値動きなので、そこに着目すべきだと思うのですが、下落トレンドの終了にも近づいてきているなと感じています。
4月以降は85円~95円のレンジに突入してしまうのではないかと考えています。

 いずれにしろ、アメリカ次第なので、オバマ大統領の政策をしっかりと分析していきましょう!
かなりの確率でドル安誘導の方向でしょうが、そのインパクトが為替に及ぼす影響がどれくらいあるのかという観点で分析すると面白いと思います。

MetaTrader関連 | CM(0) | 2009/01/24(土) 04:00

貴方は本当に利益目標を定めてFXでトレードしていますか?

 もちろん、お金は多ければ多いにこしたことはありません。
しかし、各企業が自身の能力を考えて利益目標を立てるのと同じように、各個人によっても利益目標はバラバラで違ってくるはずです。
それにも関わらず、多くの人が明確な利益目標を持たずにトレードしてしまうのはなぜでしょう?

 それは、利益目標を決めているようで決めていないからです。
目標が明確であれば、どれだけの資金が必要でどれだけの通貨単位でトレードをすれば良いのか分析することが可能です。
そこで、まずは利益目標を明確にしてください。・・・・・①

 方法としては、長期スパン→短期スパンで考えるようにしてください。
仮に1年の利益目標を260万円とします。
すると、1か月で約22万円、1週間で5万円、1日で1万円となります(営業日のみで換算)。
ようやく利益目標が明確になりました。
これにより、一定の利益で脳を満足させ目標達成というご褒美を与えることが可能になり、お金は多ければ多い方が良いという脳の無尽蔵な欲望を抑制することが可能となります
そこで、次に資金量を明確にしてください。・・・・・②

 複利運用を考えている場合は例外となりますが、基本的に1日の利益目標の100倍以上の資金を用意する必要があります。
ここで資金不足が判明した方は、利益目標をより現実に近付けて低く抑える方法を取ってください。
そうすることで、願望であった上積みの利益目標が削ぎ落とされ、現実化した利益目標が見えてきます

 以上、たった①と②を実施するだけでトレードパフォーマンスがかなり変わってくると思います。
特にFXがギャンブル化している方には効果抜群だと考えられます。
それ以外の皆さんも是非、①と②を実施して現状との乖離を分析する材料にしてみてください。

MetaTrader関連 | CM(0) | 2009/01/23(金) 22:09

トレードに疲れました…。

 トレードに疲れ果ててしまったので、休むも相場ということで、トレードは控えて日々の分析だけ最低限、行うことにします。
その代りに、GRTのマニュアル整備などに時間を当てたいと思います。
それと、自己分析ですね。

 今年の目標も中途半端にしか考えていませんでしたし、そういったモヤモヤを解消する時間にします。
この疲れの原因ですが、日々の行動が近視眼的になっているため、日々の行動が意味付けされておらず、徒労に感じることからきていると自分で分析しています。
そのため、トレードにも疲れを感じたわけですが、その疲れた真の原因が上記に当たるわけです。

 疲れたから、「休みましょう」とホッとするのではなく、疲れの原因を突き止め、それを解消するために何をすべきか考えれば良いのです。
本能的な部分の原因(例えば睡眠不足)は、脳が命令を出すので分かりますが、心のどこかにモヤモヤ感があるなどといった精神的な部分については、時間をかけて分析してあげる必要があります。

 うつにならないためにも自分の精神状態を分析によって把握できる能力を身につけましょう!

MetaTrader関連 | CM(0) | 2009/01/22(木) 11:50

Golden Ratio Trading による GBPJPY 分析!(常軌を逸した値動きではない)

 GBPJPY 1時間足

(クリックで拡大)

 最近、お騒がせなポンドですが、テクニカル的には、ボラは尋常なく高いですが、普通の下落トレンドです。
一方向に悪戯な値動きがされていない分だけ、良心的な値動きとも言えます。

 昨日は、自分のトレードに集中させていただいたため、更新ありませんでしたが、まずまずの成績でした。
無論、上には上がいるんでしょうが、プラスでやりくりできているうちは、自分のトレードに自信を持ってこれからも取り組んでいきたいと思います!

 それにしても寝不足です。
最近、私自身にとっての良書と巡り合うことができました。
「夢をかなえるゾウ」というベストセラー本なのですが、著者がかなりの変わり者であったため、あえて今まで読んでいませんでした。
しかし、とうとう読んでしまいました。
端的な感想ですが、この本は、自己啓発業界を風刺した自己啓発本です!
暇があったら、今度、更に詳しく記事にしたいと思います。
MetaTrader関連 | CM(0) | 2009/01/21(水) 22:08


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。