スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | --/--/--(--) --:--

MetaTraderによるAUDJPY中期分析!(下落トレンド転換)

MetaTrader(メタトレーダー)チャート画像

AUDJPY 1時間足

MetaTrader 4 Golden Ratio Trading

(クリックで拡大)


テクニカル

黄金比MAを下に抜けて下落トレンドへ転換していきました。

下落トレンド転換後は、黄金比線-61.8%に到達間際のレベルまで下落していきました。


ファンダメンタルズ

今週は豪国の小売売上高の発表がありますので、来週のRBA政策金利の結果を占う意味で重要な指標となってきます。

基本的に豪ドルは買い目線での値動き推移ですので、予想よりも弱い結果となれば、想像以上の下落となる可能性もありますので、注意が必要です。


トレード

今週、豪ドルが下落しても慌てて買わずに、買うとすればRBA政策金利の発表前後がベストです。

その時々の値動きに左右されてトレードするのではなく、短期トレードであっても、先の指標を見据えて、中長期レベルの値動きを意識してトレードすることが重要だと思います。


スポンサーサイト

MetaTraderによるUSDJPY長期分析!(黄金比MAを下抜けて下落トレンドへ)

MetaTrader(メタトレーダー)チャート画像

USDJPY 4時間足

MetaTrader 4 Golden Ratio Trading

(クリックで拡大)


MetaTraderによるAUDJPY長期分析!(黄金比MA到達で戻り一杯か)

MetaTrader(メタトレーダー)チャート画像

AUDJPY 4時間足

MetaTrader 4 Golden Ratio Trading

(クリックで拡大)


MetaTraderによるGBPJPY長期分析!(調整局面)

MetaTrader(メタトレーダー)チャート画像

GBPJPY 4時間足

MetaTrader 4 Golden Ratio Trading

(クリックで拡大)


MetaTraderによるEURUSD長期分析!(黄金比線-161.8%に沿って反発)

MetaTrader(メタトレーダー)チャート画像

EURUSD 4時間足

MetaTrader 4 Golden Ratio Trading

(クリックで拡大)


MetaTraderによるEURUSD長期分析!(黄金比線-161.8%に沿って反発)

MetaTrader(メタトレーダー)チャート画像

EURUSD 4時間足

MetaTrader 4 Golden Ratio Trading

(クリックで拡大)


MetaTrader関連 | CM(0) | 2010/06/20(日) 21:13

MetaTraderによるEURUSD中期分析!(黄金比線抜け出す)

MetaTrader(メタトレーダー)チャート画像

EURUSD 1時間足

MetaTrader 4 Golden Ratio Trading

(クリックで拡大)


テクニカル

黄金比MAを上に抜けて上昇トレンドに転換後、黄金比線261.8%に到達し、現在は黄金比線を抜け出して持ち合いに転じています。

長期レベルで下落し過ぎということもあり、調整反発という見方もできますが、相場の転換かどうかはファンダメンタルズ次第といったところです。


ファンダメンタルズ

来週はFOMCがあるということもあり、それに向けての値動きと恒例となりつつあるギリシャ問題から派生したユーロ圏の信用不安問題を中心に動くことになると思います。

特にFOMCについては、FRBの利上げタイミングの想起につながりますので、ドル買いに動けば、下落となる可能性があります。


トレード

今週は、ノートレードでした。

来週からトレード再開予定です。


MetaTraderによるEURUSD中期分析!(黄金比線261.8%到達)

MetaTrader(メタトレーダー)チャート画像

EURUSD 1時間足

MetaTrader 4 Golden Ratio Trading

(クリックで拡大)


テクニカル

黄金比MAを上に抜けて、上昇トレンドに転換後、そのままスルスルと黄金比線261.8%に到達していきました。

およそ2カ月振りの強い反発ということで、このまま中期レベルで上昇トレンドに転換していくのかファンダメンタルズと合わせて見極める必要があります。


ファンダメンタルズ

相変わらずギリシャ問題に端を発した格付け機関の相次ぐ格下げが断続的に起きています。

しかし、ネタ的にも飽きられてきたようで為替相場への反応は弱くなりつつあるので、ファンダメンタルズとしては順張りでも、メンタル面が市場参加者とズレていたということがないように注意しなければいけません。


トレード

最近は、めっきりトレードをしていません…。

仕事が忙しいと言えばそうなのですが、やる気が出てくるまでは充電期間としてトレードはお休みします。


Windows Live Messenger 始めました!

お気軽にご参加を!


参加条件はありません!

基本的に参加条件はありません。

ただし、込み入った質問の回答については、GRTレンタル者および他商品の購入者に限らせていただきますので、宜しくお願い致します。

それでは、皆さんのご参加をお待ちしております!


MetaTrader関連 | CM(0) | 2010/06/08(火) 18:22

MetaTraderによるAUDJPY中期分析!(黄金比線-61.8%到達)

MetaTrader(メタトレーダー)チャート画像

AUDJPY 1時間足

MetaTrader 4 Golden Ratio Trading

(クリックで拡大)


テクニカル

黄金比線-61.8%に到達し、その後は反発に転じています。

ボラが高いので上がった感、下がった感が強いのですが、基本的には持ち合いといった印象です。


ファンダメンタルズ

豪国のファンダメンタルズは相変わらず問題なしといったところですが、今週は6/10に失業率の発表があります。

雇用が更に改善されるようであれば、年内に再度利上げの可能性が出てくる可能性もあります。


トレード

本日は、日経オープン前にクロス円を買いましたが、午前中に下げでストップに当たってしまいました。

午前は上昇で欧州で下げるという目論みでしたので、負けて当然ですね…。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。