スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | --/--/--(--) --:--

MetaTraderによるEURJPY長期分析!(下落トレンド突入)

MetaTraderメタトレーダー)チャート画像

EURJPY 4時間足

MetaTrader 4 Golden Ratio Trading

(クリックで拡大)


テクニカル

2012年2月20日からの反発上昇トレンドが5月23日で終わりを迎えました。

下落余地は7月までに92円台までを容易に想定できるため、逆張りのユーロ買いは十分に引きつけてからというのがポイントになってきそうです(セリクラ待ち)。


ファンダメンタルズ

今週は6月1日の米雇用統計に向けてどんな値動きが展開されていくかがポイントです。

それに加えてギリシャのユーロ離脱懸念など、欧州の情勢を踏まえて複雑な値動きが展開されていくと予測しています。


トレード

今週はトレード予定なしです。

テクニカルとファンダメンタルズ、あとはメンタルの全面を立てなおしてから再開です。


コメントの投稿
題名
名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS
SECRET管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。