スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | --/--/--(--) --:--

MetaTraderによるAUDJPY長期分析!(上昇トレンド転換なるか)

MetaTrader(メタトレーダー)チャート画像

AUDJPY 4時間足

MetaTrader(メタトレーダー) Golden Ratio Trading

(クリックで拡大)


テクニカル

5月11日に下落トレンドに転換して以来、下落トレンドが継続となっていますが、黄金比線に沿った値動きが展開され、強い下落とはなっていません。

目先の黄金比MAが下落していることから、現在のレート水準であれば8月15日に上昇トレンドに転換します。ただし、8月円高のアノマリーが今年も再現されるとなると上昇トレンド転換はもう少し後に持ち越されそうです。


ファンダメンタルズ

資源国通貨は基本的にはロング目線ですが、IMMポジションを見ると、ロング目線ではありますが、割とニュートラルな状態であることがわかります。

このため、資源国通貨高のイメージだけで売りに入ると思ったよりも下がらない、むしろ底堅いといったことになりかねませんので注意が必要です。


トレード

基本的にはロング目線ですが、シンプルに考えると単なるレンジ相場なので、買われすぎたところでは売りから入ります。

AUDJPYの上値がどこまで伸びるかはUSDJPYとの兼ね合いもありますので、USDJPYが上昇してきた場合はAUDJPYもガツガツ切り上げていく可能性が高いことを踏まえてトレードする必要があります。


コメントの投稿
題名
名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS
SECRET管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。