スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | --/--/--(--) --:--

MetaTraderによるUSDJPY中期分析!(黄金比線に沿って上昇)(2012/10/28)

MetaTrader(メタトレーダー)チャート画像

USDJPY 1時間足

MetaTrader4 MetaTrader5
MetaTrader4(メタトレーダー4) GRT004 MetaTrader5(メタトレーダー5) GRT004
※MetaTraderチャートの見方について

テクニカル

10月15日に黄金比MAを上に抜けて上昇トレンドに転換しています。

上昇トレンド転換後は、相対的な為替相場における値動き限界を示す黄金比線に沿って上昇しています。

上昇が一段落した後は、黄金比MAを目指す展開になっています。

黄金比MAを下に抜ければ、レンジまたは下落トレンドになると予測しています。


ファンダメンタルズ

10月30日の日銀金融政策決定会合で更なる追加緩和が期待されています。

このため、追加緩和を織り込む形で久しぶりに強い円安トレンドが出ています。

長らくFXをやっていますが、これだけ市場から注目される日銀金融政策決定会合は今までありませんでした(笑)

市場の期待が大きいだけに、追加緩和の内容によっては失望の円買い戻しに繋がる可能性があります。


トレード

日銀金融政策決定会合までは膠着状態になると予測しています。

このため、レンジを意識したコンパクトなトレードを心がけます。

会合後については、トレンドブレイクアウトを狙っていきます。

市場の期待が異様に高いため、再び円高になると予測しています。


コメントの投稿
題名
名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS
SECRET管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。