スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | --/--/--(--) --:--

MetaTraderによるUSDJPY長期分析!(黄金比線オーバーシュート)(2012/12/30)

MetaTrader(メタトレーダー)チャート画像

USDJPY 4時間足

MetaTrader4 MetaTrader5
MetaTrader4(メタトレーダー4) GRT007 MetaTrader5(メタトレーダー5) GRT007
※MetaTraderチャートの見方について

テクニカル

黄金比線261.8%を大きく上回ってオーバーシュートする値動きとなっています。

相対的な為替相場の値動き限界を示した黄金比線を上回っていることから、これ以上の上値追いは難しくなってきています。

黄金比線から抜け出すまでは、揉み合いまたは下落となることが考えられます。

ファンダメンタルズを考慮した上で、戻り売りで勝負するのか押し目買いで勝負するのか見定める必要があります。


ファンダメンタルズ

米国の財政の崖が回避されるとの思惑および日銀の追加緩和の思惑などから円売りが進行しています。

日銀の追加緩和策については、長期的な展望として好感されており、長期トレンドにおいて円売りのサポートとなる可能性が高くなっています。


トレード

黄金比線を力強く突き抜けてオーバーシュートしたことから、第一波の上値目途は立ったと考えています。

また、円売りを力強くサポートする日銀追加緩和策の思惑があることから、長期的な円売りをサポートする可能性が高いと考えています。

上記を踏まえて、短期的には戻り売りで勝負をして、中長期的には押し目買いで勝負をします。

ようやくドル円のボラティリティが上がってきましたので、来年の値動きが楽しみです!


コメントの投稿
題名
名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS
SECRET管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。