スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | --/--/--(--) --:--

MetaTraderによるEURUSD長期分析!(黄金比線161.8%到達なるか)(2013/01/13)

MetaTrader(メタトレーダー)チャート画像

EURUSD 4時間足

MetaTrader4 MetaTrader5
MetaTrader4(メタトレーダー4) GRT010 MetaTrader5(メタトレーダー5) GRT010
※MetaTraderチャートの見方について

テクニカル

10月中旬と11月下旬に黄金比線161.8%に到達した後は、揉み合いながらも上昇基調を継続しています。

現在は黄金比線から脱しているため、上昇余地がかなり生まれています。

未来の黄金比線としては、2月頃に1.345付近に位置しています。

このため、1月から2月にかけては、1.345前後が一つの上値として意識されてきそうです。


ファンダメンタルズ

ユーロ圏の要人発言などにより、最悪期を脱したとの見方が強まりユーロ買いに転じています。

依然として、ギリシャ等の根深い問題が残されてはいるものの底入れ感から中長期的にユーロ買いが続く可能性があります。


トレード

基本的にはレンジ相場を想定していますが、ややユーロ買いのなだらかな上昇トレンドが続くと考えています。

このため、押し目買いを軸に置いて、買われ過ぎの局面では売りから入る戦略でトレードをしていく予定です。


コメントの投稿
題名
名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS
SECRET管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。