スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | --/--/--(--) --:--

MetaTraderによるUSDJPY長期分析!(下落トレンド入るか)(2013/08/25)

MetaTrader(メタトレーダー)チャート画像

USDJPY 4時間足

MetaTrader4 MetaTrader5
MetaTrader4(メタトレーダー4) GRT021 MetaTrader5(メタトレーダー5) GRT021
※MetaTraderチャートの見方について

テクニカル

2012年10月22日から続いた上昇トレンドは、2013年8月7日に黄金比MAに到達したことで一巡しました。

約7か月もの間、上昇トレンドが続いたのですからいかに大相場だったのかが分かります。


ファンダメンタルズ

アベノミクスによる影響で円売りに傾斜する形になりましたが、現在は専らドルが主役の相場です。

円が主役でない以上、押し目買いするには材料が不足しています。


トレード

ドル円はまだまだ下落の余地がある状態ですので、一先ず様子見です。

現在の相場はドルが主役(金融緩和策縮小ネタ)であるため、まずはドルストレートを中心にトレードすることを推奨します。


コメントの投稿
題名
名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS
SECRET管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。