スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | --/--/--(--) --:--

やはり、相場に注視する時間が思うように取れない…

 私には、短期売買が難しいようです。
今日は、たまたま上手くいきましたけど、チャートをろくに見れないのにGRTによる浅い押し目買い・戻り売りオーダーを放置しておくと気分が良くないです。
やはり、現在の状況下においてはスイングが自分のトレードスタイルに合っているようです。

 そのため、今後はボラが小さくレンジ内で推移しそうなときのみ思い切ってファンダメンタルズをある程度軽視した押し目買い・戻り売りを仕掛けていきたいと思います。
今までは、スイングということもありますけど失敗が無かったので、ある意味挑戦でもあります。
仮に、短期売買でも安定したトレードができるようであれば、GRTの有用性・現実性が更に証明できると思います。

 ただ、注意したいのはレンジブレイクの瞬間です。
GRTによるスイングトレードはほぼ安定したトレードができますけど、短期売買ではファンダメンタルズを不用意に軽視し過ぎると単なる逆張りになってしまうので注意が必要です。
つまり、ボラの高まりや突発的な情報、重要指標の良悪に注意することが短期売買の失敗をなくす秘訣だと思います。

 最後になりますが、試験的に短期売買を継続してみます。
黄金比線の反転確率は異常に高いので、スキャルよりも少し欲張った20~80pips狙いとします。
何はともあれ、明日から4月ということで新しいことを始めても罰は当たらないでしょう!

MetaTrader関連 | CM(0) | 2008/03/31(月) 23:07
コメントの投稿
題名
名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS
SECRET管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。