スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | --/--/--(--) --:--

Golden Ratio Trading によるAUDJPYの週末分析!(5月6日にはRBA政策金利発表あり)

 来週は、アメリカ以外の国の状況も考慮する必要が出てきそうな指標・政策金利の発表があります。
その中で先陣を切るのがRBAです。
据え置き予定ですが、AUDJPYには、どのような影響を与えるのでしょうか?
どちらかと言えば、事実で利益確定という方向へ傾斜するような気がしています。
いずれにしろ、黄金比線に触れていない状態でのブレイクアウト狙いに対しては消極的なので、状況把握に努めます。

 そこで、AUDJPYのチャートですが、以下の画像を御覧ください。

(クリックで拡大)

 60分足で上下の黄金比線ともに厳密には到達できていませんが、前後の黄金比線のレベルまでは到達しています。
ボラは高いがレンジ内といった印象ですが、上昇ブレイクしそうな形に見えます(実際に上昇ブレイクすると限ったわけではありませんし、むしろどうでも良いことなのですが、考えること自体は重要です)。

 戦略としては、30分足での黄金比線-161.8%到達で押し目買いするか、政策金利据え置きの失望売り狙いで60分足の161.8%で戻り売りするかのどちらかだと思われます。
どちらの戦略もリミットを間違えなければ負ける可能性は低いのですが、私が実際にエントリーする可能性は低いです。
GWだからと言って無理してエントリーしても仕方ないですし、ここはいつものスタンスを貫こうと思います。

 とは言っても相場は常に変化しますから、自信の持てる状態になればすぐに動きます!
恐らくですが、このように柔軟な対応をしていることも私がトレードで成功している一つの要素だと思います。
GW中でトレードをする方が増加すると思われますが、あまり気負わないようにしましょう!

MetaTrader関連 | CM(0) | 2008/05/03(土) 23:59
コメントの投稿
題名
名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS
SECRET管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。