スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | --/--/--(--) --:--

貿易収支発表は、居眠りで終了(汗)+今後のEURJPYをGRTで予測!+今回の円高局面で浅く押し目買いをして含み損を抱えてしまった方々へアドバイス!

 帰宅後、カナダの失業率発表までは意識があったのですが、その後、気づいたら1時になっていました(汗)
疲れると即寝の悪癖は、直りそうにもありません(ポジションがなく緊張感がないせいでしょうが)。

 以下の2枚の画像は、EURJPY直近の値動き特性です。
2度の下落局面(ダブルボトムのような)があり、その後、上昇というパターンが続いています。

(クリックで拡大)

(クリックで拡大)

 特に1枚目は、今回のチャートとそっくりです。
以下に現在のチャートを掲載しておきます。

(クリックで拡大)

 私も以前はそうでしたが、初心者の多くが今回のような相場で「浅く押し目買い」をしてしまい、手も足も出せなくなり、ひたすら含み損に耐える日々が始まるといった構図になりやすいと思います。
少なくともGRTでエントリーしていれば、それを回避できる可能性も高まりますし、リミットも間違えずに済みます。

 つまり、往々にして初心者の値頃感というのは、「大袈裟に下落や上昇を唱えたり、願望として下落や上昇を否定したり」するものです。
それに対して、投機筋の値頃感とは、「ファンダメンタルズにより一定を保っている」のです。

 これを理解するのもGRTチャートを見ている方なら容易だと思われます。
それ以前に、ファンダメンタルズを読み解く力・心理を読み解く力が必須なのは言うまでもありません!
最近、為替相場やトレードに対して甘えのある方が多いようですが、他力本願=自滅ですので、自ら率先していって能力を高めてください!

 ストイックに3年も為替相場に携われば、必ず報われる日が来ると思います!
皆さん、お互いに頑張っていきましょう!

MetaTrader関連 | CM(0) | 2008/05/10(土) 01:48
コメントの投稿
題名
名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS
SECRET管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。