スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | --/--/--(--) --:--

ファンダメンタルズ分析によるトレード戦略(8月18~19日)

 本日、月曜日に私が注目している指標は、以下の通りです。
26:00 NAHB住宅市場指数-8月

 明日、火曜日に私が注目している指標は、以下の通りです。
21:30 生産者物価指数-7月
21:30 生産者物価指数-7月(前年比)
21:30 生産者物価指数-7月(コア)
21:30 生産者物価指数-7月(前年比/コア)
21:30 住宅着工件数-7月
21:30 建設許可件数-7月

 月曜日の指標は、毎回ですが、そんなに注目されません。
ただ、火曜日の動向を探る上で、この指標に対してどのような値動きが展開されるのか注視する必要があります。

 火曜日の指標に関しては、「インフレ懸念」と「景気後退の現実化」を再認識させられる結果になると予想されます。
つまり、スタグフレーションの危険性というわけですが、今に始まったことではないので、特段の動きはないのかもしれません。

 以上のことをまとめた結果として、ファンダメンタルズ分析によるトレード戦略としては、「ドル売り」です。
資源高調整によるドル高局面は、先週で終わり、月曜・火曜日は、ドル高調整のドル売り局面と読んでいます。

MetaTrader関連 | CM(0) | 2008/08/18(月) 03:47
コメントの投稿
題名
名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS
SECRET管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。