スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | --/--/--(--) --:--

ファンダメンタルズ分析によるトレード戦略(8月20~22日)

 20日に私が注目している指標は、以下の通りです。
17:30 BOE(英中銀)議事録

 21日に私が注目している指標は、以下の通りです。
17:30 英国小売売上高指数-7月
17:30 英国小売売上高-7月(前年比)

 22日に私が注目している指標は、以下の通りです。
17:30 英国GDP-2Q(速報値)
17:30 英国GDP-2Q(前年比/速報値)

 今週の後半は、ポンドが主役となる値動きとなりそうです。
まず、20日の議事録で恐らく、次回利下げに言及するのではないかと予想されます。
そして、ポンド安が加速し、21日の小売売上高が予想より悪化すれば、利下げ確実とみなされ、更にポンド安は加速されると考えられます。
その後、21日のGDP発表までに織り込んだ値動きとなり、反発すると想定しています。

 つまり、20日~22日の戦略としては、「ポンド売り」です。
ただ、私自身、ポンドをトレードすることがほとんどないので、ポジションもあまり取らないと思います。

MetaTrader関連 | CM(0) | 2008/08/20(水) 00:07
コメントの投稿
題名
名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS
SECRET管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。