スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | --/--/--(--) --:--

Golden Ratio Trading による USDJPY 中期分析!

 USDJPY1時間足

(クリックで拡大)

 今週は、クロス円の通貨で戻り売り狙い(円買い)トレードをしていました。
戻りがあまりにも弱すぎるので、ブレイクアウトに近い感じのトレードでもありましたが、ボラが大きいので過去と比べても利幅が大きくなっています。

 画像ですが、あくまで今週の値動きを考慮したイメージだということに注意してください。
来週の値動きを保証できない要素がいくつかあるので、ご紹介します。

①原油減産:価格下落を防ぐため⇒実際に原油価格が上昇すれば⇒AUD,CADの買い戻し・投機筋の買いで大幅上昇に繋がる可能性

②為替相場の異常なボラティリティを受け、政府が介入する恐れ⇒その情報が事実として入った瞬間に怒涛の円ロング利益確定で大幅円安に繋がる可能性

③円の過小評価の終焉⇒世界バブル前の2000年前後レベルの水準に数字のレベルで円高が(物価などを考慮していませんが)進んだため、本当の戻りが発生する可能性(このレベルでも円が低評価だと考えることもできますが)

 個人的には、そろそろクロス円の戻り売り一辺倒ではなく、押し目買いも考慮する時期に差し掛かってきたのかなという感覚でいます。
押し目買いというよりは、安値更新買いです。
AUDJPYに関しては、次55円を割ったら、そのレートから買い下がってみたいと思います。
リミットは、57円前後が適切かなと想定しています。

 今週は、色々なことがありすぎて、話がまとまりませんでした…。
この後、何度か記事を書いて、伝えたいことを全て伝えきれたらと思います。

MetaTrader関連 | CM(0) | 2008/10/25(土) 12:07
コメントの投稿
題名
名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS
SECRET管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。