スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | --/--/--(--) --:--

シカゴ筋ポジションの不気味な推移に関する考察+人生観について

 シカゴ筋ポジションを知らないFXトレーダーは、もはやいないのではないでしょうか?
むしろ、知らなければならない必要最低限の情報として定着しています。
そこで、本日は、最近のシカゴ筋ポジションの不気味な推移に関する考察を行います。

 まず、不気味な推移についての説明です。
画像(リンク)をご覧いただければ分かるように、投機筋のポジションがあまり傾斜していないにも関わらず、円高・ドル高トレンドが継続しています。

 これは、何を意味しているのでしょうか?
推測に過ぎませんが、私は以下のように解釈しています。
①自国・自社への資金引き揚げによる円キャリーの巻き戻し(ニュースでご存知の通り)
②ファンド等の損失確定による円キャリー巻き戻し(ファンドが円キャリーで多額の損失が出たというニュース実績あり)

 つまり、円キャリーの受動的(強制的)な手仕舞いが更なる手仕舞いを呼び、円高が急速に進んだと考えられます。

 それでは、今後は、どのような値動きが予測されるのでしょうか?
逆説で考えますと、今までの円安トレンドは、円キャリーによるものが大きく、更に金利差が確実に広がっていったことで円キャリーに拍車がかかったと言えます。
他国が金利を下げているということは、今年・来年一杯は、円売りトレンドは育たず、戻り売りポイントにされてしまうだけだと思われます。

 USDJPY80円台は、達成して然るべき水準だと思いますし、来年一杯まで、どれだけ円高が進むか楽しみです。
このような感覚で考察を行っていくと、ファンダメンタルズ分析能力は、あっという間に身についていきます
「自分には無理」と塞いでいるうちは、いつまでたっても自己の成長を促すことができません。

 「一生負け組でいることを自分自身で正当化しながら生きていくか」「勝ち組に這い上がるために、何をすべきか考え、それを実行し、改善し続けることができるか」、たった一つの考え方だけでも人生は変えられます。

 皆さんは、以下のような考え方を今でもしていませんか?
難しいからと諦める
面倒だからと諦める
時間がかかると諦める

 今から、少しの勇気と少しの高いモチベーションを維持することで、自分自身の心から変革していきませんか?
難しいことであっても、自分にとって必要なことであれば理解する努力をするべきです
面倒なことであっても、自分にとって必要なことであれば実践すべきです
時間がかかることがあっても、自分にとって必要なことであれば、時間をかけても挑戦すべきです

 自分が報われるのを待つのではなく、自分に報いる行動を常に心がけていきましょう!!!
MetaTrader関連 | CM(2) | 2008/11/09(日) 12:20
こんばんわ、為替侍です
相互リンクのお誘いありがとうございました!
こちらでもリンク完了しましたので
ご確認よろしくお願いします
今後も末永くよろしくお願いします^^

http://kawase1214.blog27.fc2.com/
[ 2008/11/09 19:57 ]
 為替侍さんへ

 相互リンクの許可ありがとうございます。
リンクの確認をさせていただきました。
今後ともよろしくお願いします!
[ 2008/11/09 20:32 ] [ 編集 ]
コメントの投稿
題名
名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS
SECRET管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。