スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | --/--/--(--) --:--

Golden Ratio Trading による EURUSD 中期分析!

 EURUSD1時間足

(クリックで拡大)

 EURの利下げが一先ず終わりとなるまでは、ドル高トレンドは継続しそうです。
EURの金利は3.25%ですから、まだまだ利下げ余地が大きく残されています。
それに対し、USDの金利は、1.00%ですから利下げ余地があまり残されていません。
また、USDの長期金利が上昇していることを考えても利下げ効果自体があまりないという現状の中で、EURの利下げは金利差以上に強く効いているのだと思われます。

 金融サミットでは、あくまでも私の印象ですが、より踏み込んだ内容を検討しているのだなと感じ取れました。
これを市場はどう受け止めるのか、自分自身の考えとの乖離などを分析し、更なるファンダメンタルズ分析能力の向上に役立てたいところです。

 そろそろ、冬のボーナスシーズンですが、ボーナスを丸々、証拠金に充てようと考えている方が多いかもしれません。
しかし、それでは自己の成長につながりませんので、自分自身のために自己啓発関連およびFX関連の書籍を10冊以上読破していただきたいなと思います。
特に本を読む習慣がない人に対してです。

 すでに本を読む習慣が身についている人は、自分自身に更なる投資をしてください。
10万円以上するような高級コートを買う、ハイスペックなPCに買い替えるなど、何でも良いので、自分自身に奮発してあげてください。

 私は、年末に向けて自室のインテリアなどを全面的に買い替える予定です。
FXにもっと集中できる環境作りに励むということです。
皆さんも、冬のボーナスで自分自身に投資してみてください。

 自分自身が変われば、周りがそれに気づきます。
周りが変化すれば、全体が変化します。
全体が変化すれば、自分自身に新しい風(価値観など)が流れ込みます。
それが、自己の成長につながるのだと思います。

MetaTrader関連 | CM(0) | 2008/11/16(日) 18:46
コメントの投稿
題名
名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS
SECRET管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。