スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | --/--/--(--) --:--

Golden Ratio Trading による 原油(WTI) 中期分析!(下落トレンドから上昇トレンドへ)

 原油(WTI)1時間足

(クリックで拡大)

 原油35ドル説なんてのが有力でしたが、一旦、下落トレンドは終了です。
どこまで戻すかということが焦点になってきますが、景気後退局面において原油の需要増加見込みというのは低いので、どちらかといえば、戻り売りターゲットにされるだけなのではないかと考えています。
つまり、この上昇トレンドは、精々2,3週間の短命に終わりそうな気がします。

 ただ、原油上昇に伴って個人消費の落ち込みが懸念されるあたり、株価にかなり大きな影響を与えそうです。
ダウの方ですが、押し目買いに強さもでてきたところで、不意を突いて大きく下落なんて感じもするので、ボラが低下しているからといってレバレッジを上げると痛い目に遭いますよ。

 何はともあれ、ストップとリミット(欲張らない)、ファンダメンタルズ分析を正確に行えていれば問題のない相場です。
今月は、利益の大きさではなく、勝つことに重点を置きましょう!

MetaTrader関連 | CM(0) | 2008/11/30(日) 18:09
コメントの投稿
題名
名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS
SECRET管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。