スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | --/--/--(--) --:--

MetaTraderによるEURUSD長期分析!(下落トレンド継続中)

 EURUSD 4時間足

(クリックで拡大)

 2008年8月から続いている下落トレンドは途切れることなく続いています。
下げ過ぎから黄金比MA付近まで上昇する場面もありましたが、絶好の戻り売りポイントとして処理されただけでした。
その後は、黄金比MAに沿って下落をする形となりましたが、そろそろ、↑↓どちらかにブレイクしてもおかしくない水準に落ち着いてきました。

 欧州の景気が米国よりも悪いということで、EURは売られやすい状態なので、定石通りならば、このままEURUSDは下落し続ける可能性が高いです。
しかし、USDの異常な買いっぷりは必ず反動がくると思います。
更に言えば、GMやAIGの破綻観測などが現実化すれば、一気のドル売りになると考えられます。
もしかすると、「次は、欧州企業」という想起でドル売りにならない可能性もありますが、ドル買いに傾斜していることから、どちらかといえば、ドル売りに傾斜すると考えられます。

 ということで、3月一杯は、EURUSDの押し目買いで勝負したいと考えています。
出来る限り、GRTの1時間足で引きつけての押し目買いを検討しています。
今週前半は、目立った指標がありませんけど、突発情報に注意しつつトレードしていきましょう!

MetaTrader関連 | CM(0) | 2009/03/08(日) 17:13
コメントの投稿
題名
名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS
SECRET管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。