スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | --/--/--(--) --:--

Golden Ratio Trading による EURUSD 中期分析!(黄金比線を抜け出してからどうなるか)

 EURUSD 1時間足

(クリックで拡大)

 EURUSDもボラは高いですが、レンジで推移しているといった感じで落ち着いています。
その証拠に黄金比線が明確に機能するようになってきました。

 黄金比線を抜け出してからの値動きですが、定石であれば、下落します。
ただし、下落幅の大きさを保証することはできません。
そのため、ファンダメンタルズ分析を加味してリミット・ストップ幅を何pipsにするか決定しなければなりません。

 このとき、決してしてはいけないのが、「様子を見てからリミットとストップを決定しよう」という発想です。
含み損が膨らんだとしても、もう少し様子を見てからと強制ロスカットされるまで延々と後延ばしにしてしまうでしょうね。

MetaTrader関連 | CM(1) | 2009/04/30(木) 04:09
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2009/05/01 04:39 ]
コメントの投稿
題名
名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS
SECRET管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。