スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | --/--/--(--) --:--

MetaTraderによるEURUSD長期分析!(意外と上値が固そう)

 EURUSD 4時間足

(クリックで拡大)

 EURUSDですが、4時間足にて分析を行うと、上値が更に伸びてくるのは、6月の半ば以降と判断できます。
確かに、現在は黄金比MAを上抜けて定石であれば、押し目買いで勝負というのが鉄則です。

 しかし、押し目買いのターンは先週までの一連の値動きで終了した感が私にはあります。
各国の政策金利も落ち着いてきましたし、マクロに一喜一憂という展開になる以上、レンジ相場を想定しておいた方がいいかもしれません。

 早い話、6月半ばまでは、EURUSDを押し目買いしてたらぼろ儲けと上手くいくとは限らないということです。
売りと買いを交互に繰り返せるメンタルの強いトレーダーが勝てるパターンですね。
私は、売りか買いか、どちらかしか狙って待てないトレーダーですが…。
だから、資産の増加スピードが遅いんでしょうね。

MetaTrader関連 | CM(0) | 2009/05/11(月) 04:54
コメントの投稿
題名
名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS
SECRET管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。