スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | --/--/--(--) --:--

MetaTraderによるEURUSD中期分析!(黄金比MAを上抜けてブレイク)

MetaTrader(メタトレーダー)チャート画像

EURUSD 1時間足

MetaTrader 4 Golden Ratio Trading

(クリックで拡大)


テクニカル

EURUSDは、黄金比MAを上抜けて、その後、大きく上昇していきました。

また、黄金比線161.8%に到達したところで上昇が弱まっているというGRTの理論そのままの値動き展開となっています。


ファンダメンタルズ

FOMCを前に膠着状態となるでしょう。

FOMCの声明がどのような文章になるのかによって、値動きに違いは出てくると思いますが、ドル安方向であることを予測しています。


トレード

FOMC後は、ドル安になるという予測を立てていましたが、FOMC前に大幅な利益が出ましたので、EURUSDの買いポジションはクローズしました。

FOMC後にドル安の更なる加速を予測してはいますが、既にテクニカルレベルでは十分な上昇をしてしまっていますし、突っ込み買いの天井買いにさえ注意すれば問題ないかと思います。

いずれにしろ、EURUSDの下値は相当な硬さになると予測しています。


コメントの投稿
題名
名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS
SECRET管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。