スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | --/--/--(--) --:--

MetaTraderによるAUDJPY中期分析!(黄金比線に到達+大爆益)

MetaTrader(メタトレーダー)チャート画像

AUDJPY 1時間足

MetaTrader 4 Golden Ratio Trading

(クリックで拡大)


テクニカル

黄金比線に到達し、下落確率は低下し一時的に反発する可能性が高まっています。

同時にRCIも底に張り付きだしたため、一時的に反発する可能性がテクニカル面では強くなっています。

クロス円をショートしている方々は、そろそろリミットを現実的なラインに入れて、利益確定をすべき時期に入っていると言えます。


ファンダメンタルズ

テクニカル的には、一時的に円高の限界が近づきだしているのですが、ファンダメンタルズ的には、まだまだ円高は続きそうです。

特にダウは、8200ドルを下回って引けてしまうと、完全な下落トレンドへ転換してしまうため要注意です。

言うまでもなく、ダウ下落は、リスク回避の円高を呼び起こします。


トレード

最近の記事で、あたかも未来が分かっていたかのように、クロス円ショートを自慢していましたが、それが現実のものとなりました。

ファンダメンタルズ的には何も要素はありませんが、テクニカル的には一時的な反発が起きそうなため、本日のアジアタイムでもう一段階の下落があったときに利益確定しようと考えています。


コメントの投稿
題名
名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS
SECRET管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。