スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | --/--/--(--) --:--

MetaTraderによるEURJPY中期分析!(強めの反発後、黄金比線に到達

MetaTrader(メタトレーダー)チャート画像

EURJPY 1時間足

MetaTrader 4 Golden Ratio Trading

(クリックで拡大)


テクニカル

黄金比線に到達し、反発後、再び黄金比線に到達するという展開です。

反発した際に戻り売りというのが理想でしたが、指値を入れていませんでしたし、居合わすことができませんでした。


ファンダメンタルズ

ついにダウが8200ドルを割り込み下落トレンドへ転換してしまいました。

そうなると、リスク回避の円高が想起されますので、クロス円は断然戻り売りが優位になります。

今週はBOE政策金利の発表があるくらいで他の指標は手薄な状態ですので、株価の下落が続く限り円高の波は止みそうにありません。


トレード

クロス円のショートとEURUSDのショートについては、利益確定済みです。

反発したところで、戻り売り!といきたいところでしたが、そこまで完璧に立ちまわれませんでした…。


コメントの投稿
題名
名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS
SECRET管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。