スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | --/--/--(--) --:--

MetaTraderによるUSDJPY中期分析!(黄金比線に到達)

MetaTrader(メタトレーダー)チャート画像

USDJPY 1時間足

MetaTrader 4 Golden Ratio Trading

(クリックで拡大)


テクニカル

USDJPYはボラティリティが低いため、クロス円に比べて黄金比線に到達しにくいのですが、USDJPYですら黄金比線に到達する強さの円高ということです。

テクニカル的には、USDJPYの買い下がりも一つの手段として有な展開になってきました(ただし逆張りなので要注意)。


ファンダメンタルズ

株価主導の展開が続くでしょう。

ただし、本日に限り言えば、NYクローズ(7月9日早朝)とアジアタイムでUSDJPYも含めクロス円を押し目買いするのが面白いと思います。

逆張りなので、リミットを厳しく設定しなければなりませんが、黄金比線に突き刺さっている状態であれば有な作戦の一つです。


トレード

朝起きて、ダウがとんでもない下落となっていれば、NYクローズでの円売りは控えて、アジアタイムに円売りします。

もし、ダウが100ドル以上のプラスで引けて、円ロング解消による円売りが進んでしまった場合は、様子見とします。


コメントの投稿
題名
名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS
SECRET管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。