スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | --/--/--(--) --:--

MetaTraderによるUSDJPY中期分析!(黄金比MAを下抜けて下落トレンドへ)

MetaTraderメタトレーダー)チャート画像

USDJPY 1時間足

MetaTrader 4 Golden Ratio Trading

(クリックで拡大)


テクニカル

黄金比MAを下抜けて下落トレンドへ転換しました。

株価の下落が明日も続くような状況となれば、クロス円も黄金比MAと接触するか下抜けるレベルまで到達する可能性があるので要注意です。


ファンダメンタルズ

ダウ先物の下落により欧州時間は、株価の下落となっていますが、これが明日も続くようであれば、ドル買い戻しに加えて円高で一気にクロス円が下落する可能性があります。

今週は、政策金利の発表が控えるなど、調整地合いとなりそうなだけあって、クロス円は戻り売りで攻めると好結果となりそうです。


メンタル

今週に限っては今までとは流れが違います。

ファンダメンタルズを軽視した安易なクロス円の押し目買いは退場の元ですので、売り買いどちらが大衆的なのかテクニカルとファンダメンタルズの両面から分析するようにしてください。


トレード

本日は、NYの引けからクロス円の戻り売りを始めました。

今回は非常に分かりやすかったので、レンタル者の方々も天井付近で楽々とクロス円を売れたのではないでしょうか?

後は、一気に調整下落したとき利益確定するか、その前に利益確定指値に刺さるかを待つだけですね。


コメントの投稿
題名
名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS
SECRET管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。