スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | --/--/--(--) --:--

MetaTraderによるEURJPY中期分析!(結局は下落トレンドで落ち着くか)

MetaTraderメタトレーダー)チャート画像

EURJPY 1時間足

MetaTrader 4 Golden Ratio Trading

(クリックで拡大)


テクニカル

FOMC発表前後に黄金比MAまで値を戻しましたが、そこを天井として、再度、黄金比線に到達しています。

現状としては、RCIが下に張り付いていることから多少の反発が見込まれるものの、黄金比線を抜け出してからは下落に転じると予測しています。


ファンダメンタルズ

今週は、特段に強い情報がないことから、先週の流れがそのまま反映されやすい値動きだと思われます。

まずは、月曜の日本のGDPの結果がどうなるのか注視しましょう。


メンタル

クロス円の上昇トレンドが長く続いた後の下落トレンドであるため、反射的に無条件に押し目買いをしてしまいたくなってしまうと思いますが、冷静にファンダメンタルズおよびテクニカルを分析しましょう。

感覚によるトレードは上手くいっている時は良いのですが、一度間違った引き金を引くともう後には戻れないのです。


トレード

月曜/火曜はクロス円の押し目買いで勝負します。

それ以降、今週は戻り売りで勝負する予定です(あくまでも現状の仮決定であり、ファンダメンタルズによって戦略は刻々と変化します)。


コメントの投稿
題名
名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS
SECRET管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。