スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | --/--/--(--) --:--

MetaTraderによるEURUSD中期分析!(黄金比MAでの攻防)

MetaTraderメタトレーダー)チャート画像

EURUSD 1時間足

MetaTrader 4 Golden Ratio Trading

(クリックで拡大)


テクニカル

黄金比MAを上抜けて、黄金比MAを押し目にして粘っている状態です。

目先の黄金比MAが下落していることから、このまま上昇トレンド転換となる可能性が高くなってきました。


ファンダメンタルズ

株価の調整は思った以上に少なく反発してきましたが、それに伴い再びドル売り色が強くなってきました。

本日は、中古住宅販売件数(7月)の発表があるため、その結果によって現在のトレンドを分析して明確にしようと思います。


トレード

今回のクロス円の戻り売りは微妙だったかもしれません。

まだストップにもリミットにも刺さっていませんが、株価が上昇していることもあり、リミットを損益±0付近になるよう再設定しました。


コメントの投稿
題名
名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS
SECRET管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。