スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | --/--/--(--) --:--

MetaTraderによるAUDJPY中期分析!(黄金比線に沿った値動き)

MetaTrader(メタトレーダー)チャート画像

AUDUSD 4時間足

MetaTrader 4 Golden Ratio Trading

(クリックで拡大)


テクニカル

黄金比MAを勢いよく上抜けてから、黄金比線付近で上昇が止まり、黄金比線に沿うような形で下落しています。

こういったことは偶然に起きているわけではなく、黄金比線が相対的な為替相場における値動き限界を示しているので、異常なファンダメンタルズでない限り原則通りに値動きが展開されるのです。

目先の黄金比MAは上昇しているため、このまま下落トレンドに転換していく可能性が出てきているので週頭の値動きに要注意です。


ファンダメンタルズ

政策金利の発表においても最近はサプライズもなく為替相場への影響も限定的となってきました。

すなわち、GRTの原理が働きやすいということですので、ファンダメンタルズ分析に割くパワーを少し減らしても問題ないような状況となってきました。


トレード

基本的には、黄金比MA付近でのトレードを控え、黄金比線付近でトレードをしていけば、勝てる相場です。

ボラティリティも低下していますし、自動売買をされている方は裁量に切り替えないと痛い目にあう可能性があります。

私は自動売買が長期的に勝てないと分かっているので、手をつけていませんが(アノマリー分析を除く)…。


コメントの投稿
題名
名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS
SECRET管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。