スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | --/--/--(--) --:--

MetaTraderによるUSDJPY中期分析!(黄金比MA上抜け?)

MetaTrader(メタトレーダー)チャート画像

USDJPY 1時間足

MetaTrader 4 Golden Ratio Trading

(クリックで拡大)


テクニカル

黄金比MAに到達しましたが、目先の黄金比MAが下落していることもあり、このまま上昇トレンドに転換する可能性が出てきました。

EURUSDにおいても黄金比線に上昇しきって上値をつけた感がありますので、一時的にUSDJPYに関しては戻り売りよりも押し目買いでしょう。


ファンダメンタルズ

来週9月24日早朝にFOMC政策金利の発表があります。

そのため、ドル売り調整のドル買いが水曜日にかけて加速していく可能性が高いと予測しています。

私自身の予測としては、早期の利上げを示唆する内容は皆無でこのまま低金利を維持することを支持する声明になると考えています。

つまり、発表前までドル売り調整のドル買い戻しで発表後は、順方向のドル売りに傾斜と予測しているということです。


トレード

連休中は気兼ねなく休暇を満喫したいためトレードはお休みします。

仕事勤めの方が連休というと、トレードを張り切ってしまう方もいらっしゃるかと思いますが、無理せず賢明なトレードを心がけていきましょう。


コメントの投稿
題名
名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS
SECRET管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。