スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | --/--/--(--) --:--

MetaTraderによるUSDJPY中期分析!(予測通りの展開)

MetaTrader(メタトレーダー)チャート画像

USDJPY 1時間足

MetaTrader 4 Golden Ratio Trading

(クリックで拡大)


テクニカル

以前の記事で指摘した通りに黄金比線161.8%付近まで上昇した後、スルスルと下落していきました。

テクニカル的には、中期のレベルで十分なドル売り調整のドル買いが施されましたので、後はFOMCを待つのみといった形です。

目先の黄金比MAがなだらかに上昇していることからも、このまま下落トレンドに転じていくものと予測しています。


ファンダメンタルズ

今回のFOMCの声明内容は読みにくい部分がありますが、強気な声明はないだろうというのが大方の意見です。

無論、何が起きるかわからないので一概には言えませんが、発表後に落ち着きが出てからは素直にドル売りトレンドが再開されると思われます。

超長期的に見れば円を買うなんて理由はないのですが、中長期的にドルを買う理由もないため、ドル売りに押されて仕方なく代役として円が買われているといった状況です。


トレード

絶好の戻り売りのタイミングをチャートの前にいたにもかかわらずプライベートな事情で見過ごす破目になってしまったので、ノーポジです。

展開次第ではFOMC前後に飛び込んでトレードするかもしれませんが、基本は落ち着いてからのつもりです。


コメントの投稿
題名
名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS
SECRET管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。