スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | --/--/--(--) --:--

MetaTraderによるGBPJPY長期分析!(長期的に見れば売られ過ぎではない)

MetaTrader(メタトレーダー)チャート画像

GBPJPY 1時間足

MetaTrader 4 Golden Ratio Trading

(クリックで拡大)


テクニカル

中期的には売られ過ぎの状態ですので、反発の可能性があるのは当然ですが、長期的には黄金比線-61.8%を目指す展開となってきそうです。

少なくとも今年中に黄金比MAを上回り上昇トレンドに転換することはないと予測しています。


ファンダメンタルズ

某大臣の円高容認発言の影響もあったのか自然と円高方向へ傾斜していきました。

ドル売り主体のクロス円の上昇も天井となり、原油安も重なり仕方なく円を買うという戦略に動いている模様です。


メンタル

この程度の円高で資産が50%以上減ったりするのは大問題です。

仮にストップを置いているとしても、ストップの配置が不適切です。

損失を嫌ってポジションを持ち続けてしまう気持ちはわかりますが、勝ちたければストップを適切に配置し、意味のない理由で後々変更しないようにしましょう。


コメントの投稿
題名
名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS
SECRET管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。