スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | --/--/--(--) --:--

MetaTraderによるUSDJPY中期分析!(今回の戻りは黄金比線200%を想定)

MetaTrader(メタトレーダー)チャート画像

USDJPY 1時間足

MetaTrader 4 Golden Ratio Trading

(クリックで拡大)


テクニカル

IMMポジションを見ると円ロングが大分溜まっており(主にドルショート起因)、ドル買い戻しに伴う円売りでUSDJPYは大幅に上昇しました。

目先の黄金比MAが下落していることからも来週前半の上昇トレンド維持は可能と見ており、更に上値、具体的には黄金比線200%を目指すと予測しています。


ファンダメンタルズ

来週は10月14日(水)に日銀政策金利の発表があることからも、トレンドと逆向きに流れる可能性が高いです。

また、恐らくないと思いますが最近の円高傾向に対して不用意な発言があれば、材料となるかもしれません。

基本的にはトレンド調整が強めに出る週となりそうですが、そのままトレンド転換となる材料が出てくるか出てこないか注視する必要があります。


トレード

ドル売りトレンドが中期レベルで足踏みとなりそうです。

そのため、ドル売りトレンド維持と見なし、USDJPYの戻りを売る際は、十分に引きつけてからトレードする必要があります。


コメントの投稿
題名
名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS
SECRET管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。