スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | --/--/--(--) --:--

MetaTraderによるEURUSD中期分析!(ドル売りの仕上げ段階に突入か)

MetaTrader(メタトレーダー)チャート画像

EURUSD 1時間足

MetaTrader 4 Golden Ratio Trading

(クリックで拡大)


テクニカル

黄金比線161.8%に到達しました。

短期目線ですが、1.5到達の達成感も相まって利益確定のドル買いを意識しています。

また、この一年を象徴するドル売りの総仕上げに入っているとも考えています。


ファンダメンタルズ

欧州株式が堅調に推移していることから、リスク許容度が増し、ドル売りに動いています。

この流れについては、皆さんもついていけるようになったと思うので問題ありませんが、どこまでドル売りが許容されるのかという点が焦点になってきます。

確かにファンダメンタルズだけを考えれば、ドル売り一辺倒で良いのですが、それだけでは駄目だということを明日以降、確認できると思います。


トレード

1.5の壁が厚く、EURUSD売り指値で約定したのは未だ一部の指値のみですが、今回は30pips程度以上の利益を狙っています。

先週の金曜日に押し目買いしたEURUSDを利益確定せずに持ち越せば、往復で取れた可能性がありましたので残念ですが、欲張ってはいけませんね。


コメントの投稿
題名
名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS
SECRET管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。