スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | --/--/--(--) --:--

MetaTraderによるEURJPY長期分析!(持ち合いからブレイクなるか)

MetaTrader(メタトレーダー)チャート画像

EURJPY 4時間足

MetaTrader 4 Golden Ratio Trading

(クリックで拡大)


テクニカル

EURJPYは長期分析においても持ち合い状態となっています。

どちらかにブレイクを期待するのであれば、ドル売りの加速によるEUR買いですが、既にドルは売られ過ぎの状態です。

また、更なる円買いによる間接的なEUR売りについても限界があり、結局は持ち合い状態が長引きそうです。


ファンダメンタルズ

今週は、ブレイクアウトが期待できるような決定的な指標はありませんが、ある程度の値動きを期待できる指標が揃っています。

基本的には指標に対する株価の値動きに着目し、それが為替相場にどう影響を与えるのか理解する必要があります。

最近の傾向である、株高ドル売が継続となるのか、それともドル売り過多による微妙なさじ加減の違いが出るのか分析しましょう。


トレード

欧州通貨については、基本的には売り姿勢でトレードを組み立ててきましたが、良好なマクロ動向が出始めたことを考えると一旦、下落には向きにくく上昇かと予測しています。

ちなみにですが、予測することは非常に重要ですが、それを必ずしもトレードに反映させる必要はないというのが私のスタンスですのでご注意を。


コメントの投稿
題名
名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS
SECRET管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。