スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | --/--/--(--) --:--

MT004EA(アノマリー分析による自動売買)について

MT004EAとは

MT004EAとは、スキャルピングでもマーチンゲールでもなく陳腐化しないアノマリー分析を用いたEAです。

過去の記事で何度も触れていますが、私はスキャルピング否定派ですので、いずれ陳腐化するようなEAは決して作りません。


EAフォワードテスト成績

参考成績画像(最適化なし)

MetaTrader 4 MT004EA

(クリックで拡大)



特徴

アノマリー分析であるため月に一度パラメータの最適化をすることで、上記の参考成績よりも高いパフォーマンスを得られます。

スプレッド(業者)に依存しないところが他のEAとの決定的な違いです。


ロジック

為替相場が相対的であるという本質を主眼に置いて、GRTと同一の視点で組み立てました。

そんなこと言われても分からないかもしれませんが、含みを持たせて隠した方が読んでいる方も興味をそそられますよね(笑)

アノマリーの観点については、時間軸に重点を置いて分析するロジックを組み立ててあります。

何だか凄そうなことを書いていますが、実際には単純明快なロジックです。

少なくとも、際どいスプレッド(業者)の差に強く影響を受けるような馬鹿げたロジックでないことだけは確かです。


運用予定

実弾未投入ですが、ロジックからしてフォワードテストと全く異なる結果になる可能性はかなり低いです。

かなり良い手応えであるため、試しに実運用してみようと計画中であります。

ちなみにですが、私は裁量トレーダーであり、自動売買をしたことがありません。

自動売買をしない理由については、この記事を参照してください。

早い話、刻々と変化する相場に対応できるのは、裁量分析(アノマリー分析を含む)しかないと私は考え、そして結果を残してきたのです。


MT004EA | CM(0) | 2009/11/21(土) 07:24
コメントの投稿
題名
名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS
SECRET管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。