スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | --/--/--(--) --:--

MetaTraderによるEURUSD 中期分析!(下落トレンド継続か)

MetaTrader(メタトレーダー)チャート画像

EURUSD 1時間足

MetaTrader 4 Golden Ratio Trading

(クリックで拡大)


テクニカル

黄金比MAにまとわりつく値動きが続く展開となりましたが、直近安値を更新し、下落トレンドへの明確な転換となりました。

中期レベルでは、このまま更に安値を更新し、目先の黄金比線-61.8%である1.475を目指す展開を予測しています。


ファンダメンタルズ

週前半の米国経済指標の結果次第ですが、ドル売りが呼び込まれても短期のポジションしか形成されないと予測しているため、戻り売りが有利と予測しています。

短期のポジションしか形成されないのは、ヘッジファンドの決算期に入っているため、順張り方向へのポジションが積まれにくいことが原因で起こる毎年恒例のことです。

面倒な話ですが、これを知っているか知らないかでトレード成績が大きく異なってきます。


トレード

クロス円の売りポジションを継続して保有していますが、一部のポジションで利益確定の指値に到達し始めました。

ポジショントークになってしまいますが、更に円高方向へ傾斜し、ビッグウェーブとなることを願っています(笑)


コメントの投稿
題名
名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS
SECRET管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。