スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | --/--/--(--) --:--

MetaTraderによるUSDJPY中期分析!(見事に利益確定)

MetaTrader(メタトレーダー)チャート画像

USDJPY 1時間足

MetaTrader 4 Golden Ratio Trading

(クリックで拡大)


テクニカル

黄金比線261.8%まで到達した後、下落に転じました。

このまま再び黄金比MAを下回り中期レベルで下落トレンドに転換するようでしたら、直近安値を更新する可能性が強まると予測できます。


ファンダメンタルズ

株価下落によりドル買い+円買い(ドル買い<円買い)でクロス円が大幅に下落する展開となりました。

また、「格付け機関ムーディーズが米国や英国がトリプルAの格付けを維持するためには、膨らむ財政赤字を削減する必要がある」と指摘されたことによりポンド売りが加速(米国が財政赤字を削減するには貿易収支を改善する必要がありドル売りに転じるべきだがドル高へ)していくなど、一喜一憂の展開となっています。


トレード

USDJPYの売りポジションは、瞬間最大風速-100pips程度まで行きましたが、ストップ指値に当たることなく、利益確定できました。

雇用統計の数値が改善したことによって円売りが進むとの見方が多勢でしたが、結局は長期で進む下落トレンドの上昇への小さな第一歩に過ぎなかったということです。


コメントの投稿
題名
名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS
SECRET管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。