スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | --/--/--(--) --:--

MetaTraderによるEURJPY中期分析!(黄金比線161.8%到達から一気に黄金比MA割れへ)

MetaTrader(メタトレーダー)チャート画像

EURJPY 1時間足

MetaTrader 4 Golden Ratio Trading

(クリックで拡大)


テクニカル

黄金比線161.8%に到達後、あっという間に黄金比MAを下抜けて下落トレンドへ転換していきました。

目先の黄金比MAは上昇していることからも上昇トレンドを回復するのは困難であり、黄金比線-61.8%を目指す展開となりそうです(黄金比MAが上昇しているため下落トレンドでもレートは上昇する可能性がある)。


ファンダメンタルズ

ドバイ・ショックの影響が色濃く相場を動かす材料として明確に定着してきています。

ドバイ・ショック再燃=ユーロ売り(相対的にドル高+円高)ですので、このポイントは認識しておく必要があります。


トレード

本日は指値も何も指さず様子見としましたが、思っていたよりも速足で円高となってきていますね。

まだまだ円高が進む余地はありますが、円ロングの積み上がりも気になるところですし、次の一手としては、押し目買いを検討しているところです。

しかし、年末を楽しく過ごすためにもポジションは通常の半分以下でゆとりトレードにしようと考えています。


コメントの投稿
題名
名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS
SECRET管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。