スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | --/--/--(--) --:--

MetaTraderによるEURUSD中期分析!(反発注意)

MetaTrader(メタトレーダー)チャート画像

USDJPY 4時間足

MetaTrader 4 Golden Ratio Trading

(クリックで拡大)


テクニカル

黄金比線を抜けて上昇に入るパターンと予測していますが、年末ということもありこのパターンにハマらない可能性もあります。

基本的には反発に注意したいところです。


ファンダメンタルズ

ドルを買い戻すだけでなく、新規に買う動きも根強くなってきていますが、短期的には加熱し過ぎといったところでしょうか。

ただ、ドルを買う理由がマクロの結果として出てきているので、これが継続されるかどうかに焦点を当てて分析するべきでしょう。


トレード

個人的な戦略としては、年末年始はトレードもお休みです。

そもそもポジションを持ち越して、年末年始を過ごすというのは、精神的負担が大きいですし、無理に今トレードする理由もありませんからね。


コメントの投稿
題名
名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS
SECRET管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。