スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | --/--/--(--) --:--

MetaTraderによるEURUSD中期分析!(ドル売り再開を仮定すると)

MetaTrader(メタトレーダー)チャート画像

EURUSD 1時間足

MetaTrader 4 Golden Ratio Trading

(クリックで拡大)


テクニカル

長期分析では、黄金比MAを下回り下落トレンド突入を思わせますが、急激な下落であったため、戻りも強いと仮定して画像のような予測となっております。

仮に今後、ドル買いトレンドに回帰すると予測しているならば、この戻りは絶好の売り場と言えるでしょう。


ファンダメンタルズ

FRBは2010年後半にも利上げに転じると予測されており、ドル売りからドル買いへという流れは意識しておいた方が良さそうです。

ただ、個人的な意見としては、ドル売りが止まっても、現在とほとんど変わらない水準で上下する展開を予測しています(一方的なドル買いはないということ)。


トレード

来年に備えて虎視眈々と分析しているところです。

既にトレードはお休みモードなので、横目でチラチラ見る程度にしておきます。


コメントの投稿
題名
名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS
SECRET管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。