スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | --/--/--(--) --:--

MetaTraderによるAUDJPY中期分析!(下落トレンドはいつまで続くか)

MetaTrader(メタトレーダー)チャート画像

AUDJPY 1時間足

MetaTrader 4 Golden Ratio Trading

(クリックで拡大)


テクニカル

長期レベルでも下落トレンドへの足がかりを掴んでいるAUDJPYですが、中期レベルでは、もう一度、黄金比線にアタックするか、黄金比MAにアタックするかといった岐路に立たされています。

ユーロ売りが強いため、ドル買いが一巡した後は、次は円が買われるパターンを考えておく必要がありそうです。


ファンダメンタルズ

本日行われるECB政策金利およびトリシェ総裁の発言に今後の値動きが左右されると思います。

ギリシャの問題をどう取り繕うのか、はたまた景気の2番底への懸念が増幅するのか、投資云々の前にこれ以上の景気後退は恐怖ですよね。


トレード

サブプラ前後から相場を見ている人からすると最近のAUDJPYの値動きは相当物足りないものがあると思います。

私もそれは感じていて、2日連続暴落(5円くらい)した時に買いこむ戦略を発動できないまま、いつの間にか9割のトレードがUSDEUR,USDJPY,EURJPYで構成されるようになってしまいました。


コメントの投稿
題名
名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS
SECRET管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。