スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | --/--/--(--) --:--

MetaTraderによるUSDJPY中期分析!(黄金比線261.8%到達)

MetaTrader(メタトレーダー)チャート画像

USDJPY 1時間足

MetaTrader 4 Golden Ratio Trading

(クリックで拡大)


テクニカル

ドル買い円売りにより黄金比線261.8%まで上昇していきました。

一旦は天井に到達と目されますが、ファンダメンタルズを考慮すれば、戻り売りではなく、押し目を狙っていくべき展開です。


ファンダメンタルズ

FRBが公定歩合を0.25%引き上げたことでドル買いが進んだ上、出口戦略がスタートしたと判断するべきでしょう。

将来の利上げをスムーズにするための準備とも言えますし、ユーロの利上げ時期が不透明である以上、ドル買いに傾斜しやすいと言わざるを得ません。


トレード

今月の残りはドル買いで勝負していきます。

ユーロ売り疲れの反発を狙っていましたが、結果的にリスキーな選択をしてしまったことになりました。


コメントの投稿
題名
名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS
SECRET管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。