スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | --/--/--(--) --:--

MetaTraderによるUSDJPY中期分析!(黄金比線161.8%に再度到達)

MetaTrader(メタトレーダー)チャート画像

USDJPY 1時間足

MetaTrader 4 Golden Ratio Trading

(クリックで拡大)


テクニカル

黄金比線161.8%に到達後、下落に転じましたが、その後、再び黄金比線161.8%に到達しています。

また、目先の黄金比線は上昇しており、黄金比線抜け出し後の下落パターンに嵌るのか、2段階上昇パターンに嵌るのかファンダメンタルズから見極める必要があります。


ファンダメンタルズ

来週はFOMCと日銀政策金利の発表が立て続けにあります。

本日(3/12)と来週の月曜は調整色の強い値動きが予想されます。

米国は利上げをいつするのかが焦点で、日銀は更なる金融緩和策を講じるのかが焦点となっていますので、円売り、ドル買いの流れになりやすいのは言うまでもありません。


トレード

欧州通貨の売りポジションは3割が当初のリミットに刺さり、残りは微益撤退(含み益拡大時にストップを移動)となりました。

正直、反発が速かったですし、来週の日銀政策金利の発表を円のネガティブ要素と考えれば、突っ込んで円買いはできないですしね。


コメントの投稿
題名
名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS
SECRET管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。