スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | --/--/--(--) --:--

MetaTraderによるUSDJPY中期分析!(黄金比MA割れとなるか)

MetaTrader(メタトレーダー)チャート画像

USDJPY 1時間足

MetaTrader 4 Golden Ratio Trading

(クリックで拡大)


テクニカル

黄金比線を抜け出してから揉み合いが続いています。

目先の黄金比線は若干ですが、現在のレートよりも高いため、このまま下落トレンド入りとなるか注目です。


ファンダメンタルズ

FOMCの発表は、2分フライングスタートというサプライズがあったものの、予想通りの結果となり、それほど大きな値動きはありませんでした。

しかし、米国の年内利上げの可能性が薄くなったことで、円高に傾斜する可能性も出てきました。


トレード

USDJPYを売りから入っています。

日銀政策金利の発表が為替にどう影響してくるかですが、FOMCの結果を踏まえて内容がどうであれ円高へ傾斜する可能性が高いと判断し、利益確定せずにこのまま保有することとします。


コメントの投稿
題名
名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS
SECRET管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。