スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | --/--/--(--) --:--

MetaTraderによるEURUSD長期分析!(5月半ばまでは黄金比MAよりも下で推移か)

MetaTrader(メタトレーダー)チャート画像

EURUSD 4時間足

MetaTrader 4 Golden Ratio Trading

(クリックで拡大)


テクニカル

黄金比線内で推移していますが、4月までには小さかれ大きかれ反発がありそうなチャートです。

しかし、反発があったとしても5月半ばまでは黄金比MAよりも下で推移すると予測しています。


ファンダメンタルズ

ギリシャ問題が明らかになった時に、記事でもこの件はジワジワ効いてくると指摘した通り、ユーロ売りが根強く継続されてきました。

しかし、ユーロ売りポジションの偏りは特に大きな材料がなくとも大きな反発を招くレベルに達していますので、要注意です。


トレード

基本的には、EUR買い戻し狙いでEURUSDの押し目買いをしています。

また、それと同時にクロス円の上昇も見込めるため、クロス円の押し目買いもしています。


コメントの投稿
題名
名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS
SECRET管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。