スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | --/--/--(--) --:--

MetaTraderによるEURUSD長期分析!(転換を迎えるか?)

MetaTrader(メタトレーダー)チャート画像

EURUSD 4時間足

MetaTrader 4 Golden Ratio Trading

(クリックで拡大)


テクニカル

現在のレート水準が維持されれば、4月半ばには黄金比線を抜け出します。

黄金比線を抜け出すこととなれば、過去のチャートをご覧になれば分かる通り、反発に転じる可能性が高いのです。


ファンダメンタルズ

米国経済の先行きは明るく、必然的にドル買いに傾斜していきます。

それとは対象的にユーロ圏の経済状況は未だ芳しくないため、EURUSDの上昇には疑問符がつきます。


トレード

テクニカル的には上昇を狙って仕掛けるのもありですが、ファンダメンタルズを考慮すれば、更なる下落に警戒する方が正しいと言えそうです。

難しい局面でもあり、今週は各国の政策金利の発表があるため、不用意なトレードは避けた方が良さそうです。


コメントの投稿
題名
名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS
SECRET管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。