スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | --/--/--(--) --:--

MetaTraderによるEURJPY中期分析!(テクニカル的には下落トレンド転換色が強い)

MetaTrader(メタトレーダー)チャート画像

EURJPY 1時間足

MetaTrader 4 Golden Ratio Trading

(クリックで拡大)


テクニカル

黄金比線から抜け出し、目先の黄金比MAが上昇していることから、下落トレンド入りはほぼ確実です。

下落トレンドに入った場合に、どこまで下押しできるかが鍵になりますが、他のクロス円の円売り基調を考慮すると、下は割と堅そうな印象です。


ファンダメンタルズ

FOMCの議事録が発表されましたが、内容としては雇用が景気の回復を遅らせているとの指摘があり、早期の利上げ観測が後退しました。

また、それに伴いドル売りが入り、売られ過ぎの通貨が買い戻される展開となっています。


トレード

クロス円のポジションは、手動で利益確定しました。

次の戦略は、EURUSD買いでして、1.34割れから買い指値が入っています(既に一部が約定)。


コメントの投稿
題名
名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS
SECRET管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。