スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | --/--/--(--) --:--

MetaTraderによるUSDJPY中期分析!(ドル買いトレンド継続)

MetaTrader(メタトレーダー)チャート画像

USDJPY 1時間足

MetaTrader 4 Golden Ratio Trading

(クリックで拡大)


テクニカル

91円台半ばまで下落する局面もありましたが、その後は持ち直して、黄金比MAを上に抜けて94円台を回復しています。

しかし、黄金比線161.8%到達すると上値は重くなる展開となっています。


ファンダメンタルズ

ギリシャ支援に対する不透明感が数日中にも払拭されるということで、EURUSDの買い戻しが想起されるため、USDJPYの上値は物凄く重いものとなる可能性が高いです。

明日は米国の個人消費とGDPの発表がありますので、悪い結果となれば、EURUSDが爆発的な上昇をする可能性もあるので、売りから入っている方々は注意した方が良いと思います。


トレード

4月はほとんどトレードできませんでした(汗)

現在の保有ポジションは、昨日から買い進めているEURUSDの買いのみです。

EURUSDの4時間足と1時間足を見れば大転換を予測できますし、ファンダメンタルズ的にも材料が揃いつつありますので非常に楽しみです!


コメントの投稿
題名
名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS
SECRET管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。