スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | --/--/--(--) --:--

MetaTraderによるGBPJPY長期分析!(上昇トレンド転換は困難?)

MetaTrader(メタトレーダー)チャート画像

GBPJPY 4時間足

MetaTrader 4 Golden Ratio Trading

(クリックで拡大)


テクニカル

2010年1月に黄金比MAに到達し、上昇トレンド転換かと思われましたが、その後反落して下落トレンド継続となっています。

目先の黄金比MAが下落していることから、現在の水準を維持できれば、5月下旬には上昇トレンド転換となりますが、それ以上に下落する可能性もまだあると言えます。


ファンダメンタルズ

シカゴ筋ポジションによればGBPショートはかなり積み上がっているので、解消する動きが強くなれば相対的にGBPJPYも上昇する可能性はあります。

ただし、それに見合ったファンダメンタルズ材料がないため、長期で見れば下落トレンド継続の可能性が強いと予測しています。


トレード

今年に入ってからGBPJPYはほとんどトレードしていませんが、今月も特にトレードするつもりはありません。

最近は各通貨で強弱の主張が激しいため、色々と手を出すよりも一つに絞った方が良い結果を残せると考えています。


コメントの投稿
題名
名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS
SECRET管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。